読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憲法改正は戦争を招くか?中国の脅威を知らない平和ボケ日本人!

f:id:yamatonadeshiko-style:20160708150700j:plain

7月10日の参議院選挙を目前にして、争点となるのは「アベノミクス」よりも「憲法改正」ではないでしょうか?日本国憲法制定の経緯は、以前ご紹介しました。元々GHQの占領政策として、1週間ほどで作られたもの。戦後70年も経って改正しない方がおかしな話しですが、そこには中韓の思惑が隠されているのです。

憲法改正が急がれるのは中国の脅威


【櫻LIVE】第159回 - 百田尚樹・作家 × 櫻井よしこ(プレビュー版)

動画でも野田聖子議員が紹介されていましたが、中国寄りなのは野党(民進党共産党社民党など)だけではなく、自民党内親中派も。

5月下旬に3000人の訪中団を率いて北京を訪れた自民党二階俊博総務会長について、中国国家観光局の李早金局長は、中国メディアに対し「中国人民の老朋友」という表現を使った。「老朋友」を日本語に直訳すれば「古い友人」だが、この場合、単なる長い付き合いがある外国人を表現する言葉ではなく、中国政府が外国人に与える最高レベルの呼称である。

中国外交史を研究する政府系シンクタンクの研究員によれば、「世界的に影響力を持つ人物で、中国の文化を理解し、中国と感情的にも近く、今後中国を裏切ることは絶対にないだろう」と中国政府が判断したとき、初めて老朋友という呼称が使われる。例えば、2013年6月、就任直後の韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が訪中した際、いきなり中国メディアに「老朋友」と表現された。

www.sankei.com


「青山繁晴」韓国や中国が、日本の憲法改正に過剰反応する!その真意とは?ザ・ボイス 青山繁晴

中国は、南沙諸島を我がものとして侵略。尖閣諸島や沖縄も、その射程距離にあると言われています。

今、沖縄が危ない!


実録!選挙無法地帯の沖縄

翁長知事が那覇市長の時期に、中国共産党中国共産党の工作機関がどうやって接近したか。沖縄県在住の華僑の方、あるいは県庁の内部職員から情報が提供されて、日本の情報機関はほぼ全部を把握しています。

特定秘密保護法が施行されていますが、僕は法に違反せずに、その内容を正当な手段で、ほぼ全部把握しています。

九州の福岡に中国の総領事館があって、そこに総領事がいらっしゃるんですね。現在の総領事の前の時代に中国共産党から指示がおりて、「仲井真知事は高齢だから、仮に三選を目指したとしても恐らく当選できない」、というか、非公開の記録を丁寧にたどっていくと、実はそこは読み間違っていて、「出ないだろう」と。

もともと沖縄は敗戦後、あるいはその前の時代から、トップは2期までしかやっていないんですよ。中国はそれも考え、仲井真さんは高齢だと考えて、「三選は無い」と思ったんです。実際はお出になって落選したんですが。いずれにしろ、「仲井真は終わりだ」と。その秘密文書には「仲井真知事は我々に非協力的だった」と書いてあるんです。

これは僕にはよく分かる話で、今だからもう言っていいと思うんですが、仲井真さんと知事時代に2人きりで知事応接室で会っていた時に、こうおっしゃったんですよ。

「私の家系は中国からやってきた渡来人。そういう家系だからこそ中国の狙いが大変よく分かる。尖閣諸島で止まるはずはなく、必ずこの沖縄本島を狙ってくる。それも直接侵略するような、子供っぽいわかりやすいやり方ではなく、まず文化で侵略してくる」

孔子学院というのを沖縄県に作ってしまった。孔子学院は中国語の語学スクールということになっているけれども「中国共産党が正しい」という事を語学のテキストから刷りこんでいくやり方です。これは工作活動ということで、アメリカの大学で大問題になっている。

沖縄では工作活動とは言われずに、孔子学院で中国語を学ぶ人が増えている。仲井間さんはこれを心配していた。

青山繁晴氏が翁長知事と中国共産党の関係を暴露! | JAPAN+

青山繁晴氏の情報ですが、翁長知事に中国共産党が指示しているのは…

①日本から米軍を撤退させる事

琉球を独立させる事

参院選に出馬する青山氏は、週刊文春から捏造記事を掲載されたり、選挙妨害を受けたりしています。何等かの勢力にとって、国政に出てほしくない方なのでしょうか。 

憲法改正をされては困る勢力は、中国の指令の下、日本国内にいるという事実。日本をGHQの洗脳から解放し、本当の意味で守るには、「憲法改正」の真意を考えなくてはならないでしょうね。

yamatonadeshiko-style.hatenablog.com

 

 
舞子
選挙は日曜日やなぁ。憲法改正って言われても、うちよう分からんかった。でも、今日の動画を見ると、現実味が帯びてるで。平和ボケしとる時やない。そやろ、ゆづ?
 
ゆづる
舞子ちゃん、いい事言うよね(笑)集団的自衛権の行使は、国連憲章に定められた事項なんだ。それを阻止しようとする勢力は某国の傀儡だ、と言われても仕方ないよね。安全保障面でも、日本の国柄という面でも、憲法は改正すべきだと僕は思う。