読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉永小百合は平和ボケ女優!?「憲法9条は絶対に変えさせない」

日本国憲法

f:id:yamatonadeshiko-style:20160819154314j:plain

国民的女優の吉永小百合さんですが、すっかり左翼活動家に。「憲法9条は絶対に変えさせない」と発言するあたり、平和ボケではと言いたくなります。

中国の尖閣諸島沖侵入や北朝鮮のミサイル発射など、差し迫った東アジア情勢を無視して、お花畑だなぁと思います。そう思うなら、尖閣へ直接行って、話し合いで解決してみたらどうでしょうか?


【せと弘幸 氏】吉永小百合さんへ 貴女の言われる事は敗北主義 平成28年8月17日

吉永小百合が戦争反対を言えない空気に危機感

日本を代表する女優・吉永小百合が、71度目の終戦記念日を直前に控えて、反戦と平和、そして憲法9条への想いを続けて発言し、話題になっている。

たとえば8月7日放映の冠ラジオ番組『今晩は 吉永小百合です』(TBSラジオ)では、ゲストに昨年の安保法批判で『NEWS23』(TBS)を降板させられた岸井格成氏を迎えて改憲問題に言及。岸井氏が“先の戦争の反省の象徴こそが憲法9条だ”と、改憲により戦前に逆戻りする危機感を募らせると、吉永もまた「憲法9条はバイブルのように大切なもの。絶対に変えさせるわけにはいきません」と護憲への強い意思を語った。


だが、最近の吉永が最も危惧しているのは、その「護憲」「反戦平和」を口にすることすら難しくなっているという、時代の空気感だ。現在発売中の「女性自身」(光文社)8月23・30日合併号に、吉永と政治思想学者・姜尚中氏の対談が掲載されている。タイトルは「みんな、声をあげて! 命が押し潰される前に」。冒頭、吉永は自身のこんな体験を語っている。

「私は若いころ、母に『なぜ戦争は起こったの? 反対はできなかったの?』と質問したことがあるのです。
そしたら母は、ひと言『言えなかったのよ……』って。言えないってどういうことなんだろうと、その時には理解できなかった。けれど最近、母の言っていた意味がわかります。今の世の中を見ていると息苦しい感じがして」

 

たしかに、吉永の言う「世の中の息苦しい感じ」は、確実に戦前のそれを彷彿とさせるものだ。それは、吉永が身を置く表現芸術の世界にも浸透している。この8月、東京・東池袋新文芸坐では「反戦反核映画祭」と題して、21日までの期間中、戦争や原爆の実態を描いた日本映画約30本を上映するが、劇場支配人はマスコミの取材に対し「反戦反核という言葉を使うことにも勇気がいるような、嫌なムードになってきています」と語っている(中日新聞7月19日付)。

lite-ra.com

 平和ボケはなぜ宗教になったのか?

吉永小百合氏は中立な優等生のようにみえるが、意外に政治的だ。もう70歳を超える世代としては当然だが、姜尚中氏との対談は彼らの非論理性を端的に示していておもしろい。彼女はこう語る。


「『憲法9条を守ってほしい』と友人に言ったら『よその国が攻めてきたらどうするのか』と言われて、言葉に詰まってしまいました。なんと返せばよかったのでしょうか」って。姜先生は、「あの天文学的な軍事力を持っているアメリカでも、9.11のテロを防げなかった。だから日本も、アメリカ以上の軍事力を持たないと、武力で抑止するのはむずかしいし、それは不可能。憲法9条を持っていることのほうが、より安全を守れるんですよ」と答えてくださったんです。


「よその国が攻めてきたらどうするのか」という問いに対して「憲法9条を持っていれば安全を守れる」というのは、答になっていない。戦争もテロも暴力だが、憲法は法律にすぎない。法律で暴力を止めることができるのは、双方がその法律を守る国内だけであり、中国や北朝鮮日本国憲法は適用できない。

こんなことは自明だが、なぜこういう宗教的な平和ボケが戦後70年も続いているのかは自明ではない。

ikedanobuo.livedoor.biz 

吉永小百合瀬戸内寂聴といった女性に人気の高い有名人が、女性誌でプロパガンダを展開しています。 まさに共産党の広告塔と呼ぶに相応しい、その左寄りぶり。

しかし、安倍政権の支持率は低下せず、参院選での民意は改憲を後押しするものでした。また、若者の4割が自民党支持という産経新聞のデータも。緊迫する東アジア情勢に対し、丸腰で話し合いをしましょうなんて、平和ボケ以外の何物でもありません。

有名女優だから国民を騙せる、そんな時代はもう終わりました。

 

 
舞子
吉永小百合って、大女優やろ?最近、反戦平和活動ばっかしとれへんか?女優だけやっとればええものを、要らん事するな言いたいわ!なぁ、ゆづ?
 
ゆづる
そうだね。有名女優だから言ってる事が正しいと思ってるんだろうか?だとしたら、時代錯誤かお花畑だよ。平和、平和と連呼する左翼の暴力革命を知ってるかい?共産党は公安監視の暴力集団なんだよ。吉永小百合共産党の広告塔でマルキシストさ。そんなに暴力革命を起こしたいのなら、尖閣諸島へ行って中国を攻撃してみろ!と言いたい。憲法9条の平和教信者には困ったものだよ、舞子ちゃん(笑)。