読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自民党東京都連は最悪!小池都知事への嫌がらせは品位の欠片もなし!

小池都政

f:id:yamatonadeshiko-style:20160804151739j:plain

小池都知事が初登庁した日、あの自民党都連議員の態度をテレビでご覧になった方は多いと思います。無礼極まりない態度。ひと昔前の田舎者といった感じがしたのは、わたしだけでしょうか?小池都知事の公約「東京大改革」への挨拶と言ったところでしょうが、ネットの本当の力を知らない時代錯誤の老害には、これから試練が始まります。


<無礼千万>小池知事の挨拶を受けずに遁走した自民都議幹部

新都知事に無礼を働く幼稚な自民党都連

小池氏は都知事選で東京大改革という旗を立て、議会を冒頭解散するとまで言い放った。都知事に議会の解散権はないので、これは事実上無理なのだが、クビすると言われた都議会議員も面白くないのだろう。自民党都連は、担いだ増田が全くの不発で、小池氏の圧勝を許し、メンツも丸つぶれだ。だが、自分らのメンツを潰されたからといって、彼らが取っている態度は幼稚極まりない。誰が見ても、小池新都知事への嫌がらせである。

小池新都知事は、2,912,628人の都民の民意によって選ばれた人物であり、その都知事に無作法をはたらくことは、291万人の都民に対する無礼に等しい。無礼を働いた自民党都議らは、小池氏を冷遇することで、内田茂への忠誠を表明したかったのだろう。彼らにとっては「都民の前に我が幹事長」なのだ。

東京都議選は来年の6、7月に行われる。こういう幼稚な常識外れの議員連中を下野させるには、良い機会だ。現在の都議会は、自民・公明が圧倒的多数を持つが、クズ議員らが小池都政に抵抗し、都議会が停滞すれば、都民の怒りの矛先が向かうのは、知事ではなく議会だろう。俄然元気になった猪瀬氏も、メディアに登場する機会を増やし、反内田、反自民党都連のキャンペーンを展開するものと思われる。最終的には、小池新都知事を生かすも殺すも、都民が正義と悪をきっちりと見分け、いかに正義をサポートできるかにある。

こういう幼稚な連中の相手をするのであれば、元東京地検特捜副部長の若狭勝氏の副知事就任も面白いかもしれない。小池氏は五輪にまつわる汚職疑惑も追及すると公言している。その疑惑のど真ん中にあるのが、都連のドンといわえる幹事長、内田茂が監査役を務める東光電気工事の「有明アリーナ」に関する入札疑惑だ。若狭氏は副知事でも別動隊としても機能するだろうし、いくらドンでも、特捜に睨まれれば、幹事長辞任だけでは済まないことになるかもしれない。

都議会はガキの遊び場か!? ~ 新都知事に非礼を働く幼稚な自民党都連 | 私的憂国の書

拡散希望《都議会自民党議員の度しがたい態度》

■初登庁した小池百合子都知事が、都議会議長と自民党議員団に挨拶に訪れ、川井重勇(しげお)議長に記念写真を求めたところ「あなたの要望にこたえる必要ないんだから」と拒否、自民党議員控え室では内田茂都連幹事長は居留守と、世間知らずの「田舎のオッサン」のような態度がテレビに映し出されていました。

あのような思い上がった態度を見ると、徹底的に情報公開し、悪を摘発する必要なことは、国民(都民)の目にも明らかになったことで、来年の都議会選挙は国政選挙以上にインターネットユーザーは、東京オリンンピックを成功させるためにも関与する必要がでてきました。

現在の自民党都議会議員は、自分たちが都民に選ばれた事をすっかり忘れているようですが、関東にいらっしゃる保守系市民の「チラシ爆弾」などの怖さをまったく知らないようです。

これから自民党都議会議員で悪党と認知され、メディアやインターネットに名前が晒されたら、次の選挙は落選を覚悟させる事が重要です。

◆都議会自民党本部

住所  
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
都議会自民党政調会事務局(都議会棟の5階です)

電話 
03(5320)7212
Fax 
03(5388)1782

※「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方は【水間条項】を検索して見てください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2248.html

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

本当に都連議員の態度は最悪でした。 一体何様かと言いたくなりますよね。旧態依然とした都連の連中は、ネットの威力を知らないでしょう。来年の都議選での敗北、もう予測できそうです。

 

 
舞子
あの都連のオッサン、何や。あの態度の悪さ!うちやったら、喧嘩売ったる。ゆづなら、どうする?
 
ゆづる
そうだね。大人の対応と言うにはほど遠い感じだったよ。それに比べて、安倍総理と小池知事の会談はまさに大人の対応だった。さすが、器の大きさを見せつけられたよね。五輪相になった丸川大臣も、小池氏とは大人の対応に徹してたね。自民党都連の古参幹部、田舎の爺と言われても仕方ないよ。マスコミでもネットでもこれだけ取り上げられたから、来年の選挙では敗北するだろう。自業自得だよね、舞子ちゃん(笑)。