読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片山さつき氏演説中に襲撃される!選挙妨害は左翼陣営か?

f:id:yamatonadeshiko-style:20160707140048j:plain

7月2日にJR・立川駅での街頭演説の準備中、自民党片山さつき氏が20人もの男女に取り囲まれ襲撃されました。暴力に訴える選挙妨害は、左翼陣営と見られていますが…

自民党公認候補として参院選(10日投開票)の比例代表から出馬している片山さつき参院外交防衛委員長(57)が、暴漢に襲われたことが分かった。都内で街頭演説中に、左翼系団体とみられる集団に取り囲まれて、罵声を浴びせかけられたうえ、手をたたかれたという。党関係者は、警察への被害届提出も検討しているようだ。


事件が起きたのは2日午後7時半ごろ、東京・JR立川駅北口で街頭演説の準備を始めたところ、約20人の男女に取り囲まれた。
片山氏は「彼らは『アベ死ね』『戦争法反対』『脱原発』などと書かれたプラカードを持ち、『やめろ!』『片山帰れ!』『黙れ!』などと口ぐちに叫んでいました。私は冷静に話し合うため、まず握手をしようと手を差し伸べたら、その中の1人がいきなり私の手のひらをピシャリとたたいてきたのです。痛みがジンジン残りました」と語った。

街頭演説に同行していた、自民党の江口元気・立川市議も、緊迫した現場について以下のように証言する。
「片山氏は暴力にもひるまず演説を始めましたが、1人の女性がずっと大声で罵倒していました。その尋常ならぬ雰囲気に、われわれは身の危険を感じずにはいられませんでした」
ただ、異常な集団とは別に、サイレント・マジョリティー(物言わぬ多数派)は冷静かつ賢明だった。片山氏はいう。

「うれしかったのは、一般の人々が騒動に気付いて足を止め、私の話をじっくりと聞いてくれたことです。最終的には数十人になりました。ビラもたくさん受け取ってもらえました」
今回の参院選では、安倍晋三首相も3日、東京・JR渋谷駅前での街頭演説中に、片山氏のケースと似たような20~30人の集団に罵声を浴びせかけられる事態が発生している。
片山氏は「不当な圧力には絶対に負けません」と闘志を奮い立たせた。 (ジャーナリスト・安積明子)

www.zakzak.co.jp

それにしても、「平和、平和」を連呼する左翼ほど暴力が好きだという事実。何かと言うとヘイトスピーチを叫びますが、『アベ死ね』はヘイトスピーチじゃないのでしょうか?

しばき隊(CRAC)とシールズ(SEALDs)とは?

なでしこりんです。私は大阪生まれの大阪育ち。おまけに大阪市内ですから「大阪弁と標準語のバイリンガル」なんですよ。最近、ネット上でよく見かける「しばき隊」。「しばく」というのは、大阪では「パー(手のひら)でたたく」というのが標準的な意味です。「グー(げんこつ)でたたく」場合は「どつく」と言います。さらに特殊な表現では「口に手ぇ突っ込んで奥歯をがたがたいわす」というのもあります。大阪の常識では「しばき隊」は「暴力を背景にした団体のネーミング」でしかありません。

 

さて、今回の「しばき隊壊滅」でわかったことが「日本共産党としばき隊の関係」。しばき隊がその名のとおり「暴力組織」であったわけですが、日本共産党は現時点ではしばき隊による過去の暴力については批判していません。と言うより、「日本共産党がしばき隊を動かしていた影の主役」である可能性まであります。

特に、しばき隊のbcxxxことTは「SEALDs(シールズ)の保護者」を自称していますから、「SEALDs(シールズ)は共産党・民青の偽装団体」ということは間違いないでしょう。

 

日本共産党は、民主主義国家・日本の議会に議席を持つ政党です。にもかかわらず、一般の人たちに見えない場所で、しばき隊のような暴力組織とつながっているとしたら、これはもはや「民主主義の破壊勢力」と認定してもよいのではないでしょうか?

日本共産党がしばき隊やSEALDs(シールズ)に何らかの財政援助を与えたり、その行動を指示している可能性はないでしょうか? もし、日本共産党が「政府を暴力で破壊することを主張する政党」ならば、日本共産党員は全てレッドパージすべきでしょう。日本は民主主義国家です。どうか若者たちは「日本共産党の欺瞞」にだまされないで、民主主義を守る側に立ってほしいですい。By なでしこりん 

なでしこりん: しばき隊(CRAC)とシールズ(SEALDs)は日本共産党の謀略団体なんですか?


SEALDsの正体は共産党 公安が潜入捜査中

「日本のこころを大切にする党」の中山成彬候補が、JR東日本の窓口で乗車券の支給を拒否された事はご紹介しました。

今度は自民党片山さつき氏への、左翼団体(しばき隊)の選挙妨害。参院選の隠れた争点が「憲法改正」ですが、「憲法改正=戦争」というプロパガンダには、左翼の必死さが見て取れます。

投票日は目前に迫ってきました。呉々もSEALDsに騙されませんように!

 

 
舞子
参院選ももうすぐやけど、左翼のやり方は卑怯やなぁ。SEALDsとかいう団体、学生の代表でも何でもないやんか?共産党の手下やろ?18歳から投票できる初の選挙やから、大学生の子は気をつけよし。なぁ、ゆづ。
 
ゆづる
ううん。左翼の勧誘は巧みだからね。大学生はコロッと騙されてしまうかもしれない。公安監視のテロ集団だから、ここに関わったらまともに就職もできないんだよ。学生さんには十分気をつけてほしいな。舞子ちゃん、ますます目覚めたよね(笑)