読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日月神示を信じる?GHQの占領政策の本当の黒幕

GHQ アメリカ

f:id:yamatonadeshiko-style:20160627162543j:plain

またまた、突拍子もない話になってきました(笑)

日月神示」をご存知でしょうか?「日月神示」とは、神典研究家で画家の岡本天明氏に、「国常立尊」と呼ばれている高級神霊より降ろされたとされる神示の事。

中矢伸一氏の著書の中に、大東亜戦争日本国憲法に関する記述が見て取れます。

中矢氏は「日月神示」の研究家です。いわゆる保守系の本ではないのですが、興味のある方は、一度ご覧下さい。

魂の叡智 日月神示:完全ガイド&ナビゲーション (超知ライブラリー)

魂の叡智 日月神示:完全ガイド&ナビゲーション (超知ライブラリー)

 


倉山満が訊く、ゲスト 元駐ウクライナ兼モルドバ大使 馬渕 睦夫【チャンネルくらら】

馬渕氏は元ウクライナ大使。国際社会に精通した方で、決して陰謀論の類ではありません。

連邦準備制度ってご存知ですか?
アメリカの通貨発行してるのは国ではなく、ロスチャイルドなどのプライベートバンク。
彼らは無から金を作り出し、国は莫大な借金を負う。
ケネディはこの通貨発行権を取り戻そうとして暗殺。
日本銀行も彼らの支配下にある証拠ですね。
みんな気付いてないけど、中韓の後ろで糸引いてるのは、やつら国際銀行家と米国戦争屋ですよ。 

以前、こんなツイッターを発見。動画の中でもロスチャイルドについて触れられています。

日月神示」が語る世界の仕組み

 国際ユダヤ資本の得意とする「双頭戦略」とは? 

フォード社を創設し、アメリカの自動車王となったヘンリー・フォードは、『ニューヨーク・ワールド』1921年2月17日号誌上において、同誌記者のインタビューに答えてこう述べている。

記者 いわゆる国際的ユダヤ勢力についてアメリカ国民に真相を知らしめる必要あり、との考えに至られたのはいつごろからですか。

フォード  数年前からであるが、特に深くこれを感じたのは約5年前からである。

記者 国際的ユダヤ勢力は如何にして世界戦争を起こさせしめたと思われるか。

フォード  国民的情熱を喚起せしめてである。詳しく言えば宣伝によって、A国民とB国民を争わしめたものである。
すなわち戦争前には軍需品の製造により、戦争中は国債により、戦後には今行われているとおり利権獲得闘争において、彼ら秘密勢力は利益を収めている。

 

引用元:中矢伸一著「日月神示 完全ガイド&ナビゲーション」

満州利権とユダヤ財閥 

上海を中心として盛んな投資活動を行っていたサッスーン、ロスチャイルド、オットー・ウルフなどのユダヤ財閥は、1930年頃には投資が飽和状態となり、必然的に満州に狙いを付け始めていた。

清王朝は、1911年に起きた民主主義革命(辛亥革命)により倒壊したが、この革命の指導者が孫文である。
孫文は歴としたフリーメーソン結社員であり、彼の掲げる三民主義、すなわち民族・民権・民生は、そのままフリーメーソン思想である自由・平等・博愛に通じるものであった。
孫文は臨時大総統に就任し、共和制を宣言。翌1912年1月、中華民国が誕生する。


孫文政権は長続きしなかったが、以後、反共独裁の国民党指導者として中国全土を支配し、対日抗戦を張った蒋介石、そして1936年12月の西安事件蒋介石を監禁する張学良、また毛沢東率いる中国共産党の最高幹部として国共合作に活躍する周恩来、あるいは宋美齢宋子文といった面々も、やはりフリーメーソンであった。

このように、フリーメーソン及びユダヤ財閥は、動乱期の中国において様々な要人に働きかけ、積極的に抗日運動を援助し、煽動していたのである。

 

引用元:中矢伸一著「日月神示 完全ガイド&ナビゲーション」

中国共産党を作ったのもイルミナティであり、中韓を影で操るのはユダヤ国際資本。こんな話、陰謀論でしょ?と思われるかもしれません。しかし、動画の馬淵元大使は、「「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった!」という本を出されており、超大国アメリカを動かし、グローバリズムを推し進めている、ロンドン・シティやウォールストリートのユダヤ系国際銀行家について書いています。

日本国憲法はイシヤが作った

終戦を迎え、日本占領連合国最高司令官として厚木基地に降り立ったのが、ダグラス・マッカーサー元帥である。
彼がフリーメーソンの最高位・33階級であったことはあまりに有名で、上陸するとただちに元海軍が所有していた水交社ビルに赴き、ここにフリーメーソンの東京ロッジを於いている。
フリーメーソンを出先機関とするイシヤは、日本人の伝統的精神文化の骨を抜き、国体を破壊し、隷属国家たらしめる作業を整然と実行に移していく。
             (中  略)

民政局は、1946年2月4日から10日までの1週間で、起草を完了した。
この時、草案作成に携わったのが、ハーバード・ロースクール出身で、民政局次長であったC・L・ケーディス大佐、A・ハッシー中佐、M・E・ラウレル中佐の三名である。彼らは、アメリカ合衆国憲法、フランス人権宣言、ワイマール憲法、不戦条約(ケロッグ・ブリアン条約)といった欧米諸国の憲法を参照して「理想的」憲法の草案作成を行ったが、これらはすべてフリーメーソン(イシヤ)が作成した憲法である。
GHQ草案には、天皇の無力化、戦争放棄の他、自由・平等・博愛主義といった啓蒙(イルミナティ)思想が随所に盛り込まれていた。
             (中  略)
つまり日本国憲法とはイシヤの手により直々に作成されたものであり、その内容は、六十年近く経った今でも一字一句修正されていないのである。

 

引用元:中矢伸一著「日月神示 完全ガイド&ナビゲーション」

驚愕の内容です。今迄「陰謀論」として捉えがちだった史実ですが、元ウクライナ大使の提唱を皆さまはどうお考えでしょうか?

 

 
舞子
今日の話、吃驚やわ。うち、声も出ん(笑)世界って、うちらの知らんとこで動いてるんやなぁ。
 
ゆづる
舞子ちゃん、驚いたかい(笑)。世界にはユダヤ国際金融資本という黒幕がいて、アメリカさえも裏から動かされているのさ。簡単に陰謀論で片づけられないよな。