読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「敗戦利得者」がこの国をリードする、戦後レジーム

f:id:yamatonadeshiko-style:20160614104042j:plain

「敗戦利得者」という言葉、知っていますか?

わたくし・和女子は、歴史や伝統文化好き。以前、渡部昇一先生の「渡部昇一戦国史入門 頼山陽「日本楽府」を読む 」を拝読し、大変感銘を受けました。英語の先生としても有名な方で、他の本も読んでみたいと思ったんです。

その本は「日本人の品格」。歴史書を書いておられる渡部先生の日本人論に、とても興味を覚えました。

日本人の品格 (ベスト新書)

日本人の品格 (ベスト新書)

 

しかし、第4章に「敗戦利得者」という言葉が。聞き慣れないそのキーワードに、何か深い意味があるのではないか?と疑問に感じました。


日本の戦後はGHQの公職追放から始まった(H19.1.24)

敗戦利得者が牛耳る、学界・言論界

「敗戦利得者」という言葉は、渡部昇一先生の造語です。戦後、GHQによる公職追放の恩恵を受けた、様々な人達をこう呼びます。

最高学府は左翼の牙城へ

公職追放令は、占領軍民生局のチャールズ・ケーディースが中心となり、その右腕だった外交官ハーバート・ノーマンらによって発せられました。ケーディース自身は左翼、ハーバート・ノーマンはソ連のエージェントで、後に裁かれそうになって自殺をした人物です。彼らが公職追放令によって、戦前、少しでも筋の通ったことを言ったり、日本のことを良く言った歴史学者や法律学者、経済学者たちを一掃したのです。

その空いた席をめがけて、戦前の左翼およびそのシンパが一挙に凱旋将軍のように復活してくる。東大、京大、一橋大など、日本の主要大学の総長、学部長クラスの多くが、占領軍の民生局による公職追放令によって空いた席にポストを与えられたのです。

引用元:渡部昇一著「日本人の品格」

語学が専門の渡部昇一先生は、師匠が公職追放令に遭いませんでした。ドイツ文学を専門とする西尾幹二先生も同じくです。そのため、戦前の正しい歴史観を失う事がなかったんですね。

日本をスポイルした売国奴たち

動画で渡部先生がおっしゃってるように、東大法学部の罪は重い。ここを卒業した学生たちは、日本をリードする立場に巣立っていくんですから。

南原繁東大総長

南原総長の思想は何かといえば、共産主義びいきです。それは彼が日本の独立回復に反対したことからも明らかです。
昭和26年、日本がサンフランシスコ講和条約を締結しようとしたとき、南原総長ら進歩的文化人は、世界のほとんどすべての国と結ぶ条約を「単独講和」と名づけ、そこにソ連ポーランドチェコというたった3つの社会主義国を加えたものを「全面講和」と呼んで、サンフランシスコ講和条約の締結に反対しました。彼らは自国が占領下に置かれたままでいてもかまわないという主張でした。それはスターリンの意向に沿ったことでした。

日本をダメにした敗戦利得者達 平成・美しい日本を護る会ブログ 【やむやま】

失内原忠雄東大総長

この人は熱心なキリスト教徒としてきわめて有名な人ですが、シナ事変が始まった昭和12年、東京帝大の助教授だった彼は講演で「日本の理想を活かすために一先ず此の国を葬って下さい」と語って大学を追われました。戦前、日本の帝国主義を批判したわけですから、戦後は高く評価され、東大総長にまでのぼりつめました。典型的な「敗戦利得者」です。

日本をダメにした敗戦利得者達 平成・美しい日本を護る会ブログ 【やむやま】

大内兵衛法政大学総長

昭和12年、コミンテルンの呼びかけに応えて日本国内に組織された「人民戦線」に連座しました。そのために東京帝大経済学部教授を辞めさせられています。戦後は左翼的な風潮に乗って東大に復職、東大退官後の昭和25年に法政大学の総長に就任しました。それだけでなく、日本の経済政策の中心に位置し、吉田首相から大蔵大臣への就任を打診されたこともあるほどですから、彼の息のかかった学者、官僚、マスコミ人は数えきれないほどいます。

日本をダメにした敗戦利得者達 平成・美しい日本を護る会ブログ 【やむやま】

瀧川幸辰京都大学総長

京都帝大法学部教授時代に「犯罪は国家生活のアンバランスから起る。それなのに国家が刑罰を科するのは矛盾である。犯罪はいわば国家の受ける刑罰である」などと発言したり、無政府主義的な刑法の本を書いたりして、昭和8年に文部省から大学を辞めさせられました。

近親者の証言によれば、瀧川教授は共産党員だったそうです。戦後は京都大学法学部へ凱旋将軍のごとく復帰し、法学部長、京大総長とのぼりつめました。

日本をダメにした敗戦利得者達 平成・美しい日本を護る会ブログ 【やむやま】

都留重人一橋大学学長

旧制高校時代から左翼だったため日本の大学に進学することができず、生家が資産家だったのでアメリカのハーバード大学に留学できました。そこで共産主義活動をしていたというキャリアの持ち主です。この人も一橋大学の学長に就任しています。

日本をダメにした敗戦利得者達 平成・美しい日本を護る会ブログ 【やむやま】

「敗戦利得者」は大学教授だけではありません。長くなるので、続きはまたの機会に委ねましょう。

 

 
舞子
ブログ始まったばっかやのに、凄い事になっとるなぁ。うち、こんなん知らんかったわ。東大の先生が左翼なら、弟子も左翼ばっかやろ?どうりで、学校の先生が日の丸嫌いなんが、分かったわ。
 
ゆづる
舞子ちゃん、ほら覚醒してきたね(笑)日本はすっかり、社会主義に染まっているんだよ。スポーツの国際大会で、国旗に敬意を払わない国はないだろ。日本の日教組だけなんだよな。